2009年08月17日

使いすぎ?「コミケ」でゆうちょ銀行ATM残金ゼロ 身ぐるみ剥がされる!!

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕された日本最大のマンガの祭典「コミックマーケット(コミケ)76」で、現金を引き出すために「ゆうちょ銀行」のATMに来場者が殺到して、ATMの残金が一時、無くなる「珍事」が起きた。この様子がミニブログ「ツイッター」に書き込まれ「ATM身ぐるみはがされる」「どんだけ引き出されたらこうなるんだよ!! 」「お前ら使いすぎ」などと騒動になった。

■「ツイッター」を使い「残金ゼロ」が流される

 09年夏の「コミックマーケット」は8月14日から16日の3日間開催された。入場者数は過去最高の56万人。最終日は20万人が押し寄せた。「コミケ」は1975年から始まったマンガ、アニメ、ゲームに関連する同人作品を販売するイベントで、作品を販売するサークルは3日間で3万5000(スペース)が参加。正確な数字はわからないものの、1日の売上げは全体で数億円と見られている。「コミケ」市場は年間50億円とも言われており、そのメーンイベントが年に2会開催。その一つがこの夏のイベントだ。

 「コミケ」開催日には早朝から「ビックサイト」の周りを埋め尽くすような大きな人溜まりができ、開場と同時に中にファンがなだれこむ。酸素不足で気分が悪くなる人も多数出るほどだ。数十分で全商品が完売するサークルもあった。数万円の予算で商品を買いまくるファンもざらだった。

 そうしたなか、ゆうちょ銀行のATMが使えなくなったと騒がれたのは16日の昼。現金を引き出す人が殺到したため、ATMに残金が無くなったのだ。この様子は携帯電話経由のミニブログ「ツイッター」で報告され、おびただしい数のカキコミが出ることになった。

  「ゆうちょATMの中身がなくなったとのアナウンス」「使いすぎだwww」「ATMの残金ゼロ吹いたww コミケはねー金が動くよねー」「1万円くらい持ってコミケ初参加→意外と買ってしまいATMにgo!、とかなのかなー」

などなど。

■地方から来た客の馴染みは「ゆうちょ銀行」?

 ゆうちょ銀行の広報部によれば、

  「16日の昼をまたぎ、複数あるATMのうち一部が残金不足になった。数時間後に現金を補充し通常の稼働に戻したものの、お客様にご迷惑をおかけすることになって申し訳ありません」

と説明している。ちなみに、大手銀行では東京三菱UFJ銀行とみずほ銀行のATMが会場にあるが、こちらは残金不足などのトラブルはなかったという。ある銀行関係者によれば、「コミケ」には地方から来る人が多いため、地方に強いゆうちょ銀行ATMに特に人が流れたせいではないか、としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000003-jct-ent
posted by 管理人 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年07月26日

『アマルフィ』西谷弘監督が語る!「40代になった織田の大人の魅力を引き出した!」

 フジテレビ開局50周年記念作品映画『アマルフィ 女神の報酬』で、主演の織田裕二とともに骨太なサスペンス超大作を作り上げた西谷弘監督に話を聞いた。

Q:今回、アマルフィを舞台に映画を撮られた感想はいかがですか?

その圧倒的な美しさに負けないようにしようと思いました。風景にこびない、絵はがきが動画になっただけのような風景の羅列は避けたいと。あくまで人を中心にとらえる。世界遺産も風光明媚(めいび)な土地も、ぜいたくな背景にしていくことが新しい観光映画を生むのではないかと思いました。

Q:主人公の外交官・黒田役の織田さんがとてもクールです。

エネルギッシュでメッセージ性の強いキャラクターが多かったですからね。今回は織田さんのイメージを動から静へとシフトチェンジしてみたんです。40代になった大人の魅力を引き出せたらと思いました。僕は、普段カメラが回っていないところで見せる織田さんの持つ色気をよく知っていたので、僕の中では、割と早い段階から黒田像は見えていました。

Q:長期海外ロケで、最も大変だった撮影はどのシーンでしょうか?

楽なシーンは一つもなかったです(笑)。中でもサラ・ブライトマンが出演したガゼルタ宮殿は、限られた時間と暴雨風という悪天候の中での撮影となり厳しかったですよ。コンサートシーンと捜査をカットバックさせていくだけならもう少し楽だったのだろうけど、サラのプロモーションビデオを借りてきて貼り付けたようなものにはしたくなかった。それと、ローマに渋滞を作ってのシーンは、ローマの町をパニック状態にさせたんですけど、撮影しているこちらの方がパニックでした(笑)。

Q:最後に映画を待っている人たちにメッセージをお願いします。

豪華キャストをあこがれの地に集めてのフジテレビ開局50周年記念作品。でも、単なる“お祭りムービー”だけに終わらせたくない。日本映画の枠を超えたエンターテインメント作品として2作目、3作目と続くようなものにできたらうれしいです。皆さんの目に本作がどのように映るのか、反応がとても楽しみです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090721-00000029-flix-movi
posted by 管理人 at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース

2009年07月03日

【声優】宮村優子、アールエイトプロダクションに移籍─ 株主総会(ファンミーティング)も開催

関係者の皆様には、日頃より大変お世話になっております。
宮村優子は、2009年5月末をもちまして、
株式会社ジャパンアクションエンタープライズとの業務提携を終了し、
2009年7月1日より、株式会社アールエイトプロダクション事業部発足に伴い、
移籍することになりました。
これまでのご厚意に感謝すると共に、今後尚一層のご愛顧を賜りますよう、
お願い申し上げます。

2009年6月 宮村優子

(株)宮村優子 株主総会開催!!(ファンミーティング)について

”宮村よりコメント”

こんにちは。
知っている方、知らない方、いらっしゃると思いますが、はじめに謝っておきます。
私はファンクラブが嫌いなんだーー!!ニャー!!ごめんにゃさーい!
にゃぜか、いや、なぜか。
首輪が付けられた気がしちゃうんですよー!
私にも、それからファンクラブに入ってくれた、会員さん皆さんにも。

あのその、たとえばですよ、
会員さんが他の声優さんの応援したら「浮気者ー!!」みたいな?
宮村が声優の仕事辞めたら「裏切り者ー!!」みたいな?ぎゃー・・首輪が見える・・・。
気のせい?考えすぎ?勝手なイメージ?
ごめん。そうかもしれないけどだけどねー。

猫気質の私にはそれがにゃんともしがたいストレスになっちゃうのが
わかっているので。だからいやなんです。たったそれだけなんです。
いつも「自由だー!!」の精神でいたいんです。

浮気?もちろん、大歓迎!人生はいろいろやってみなくっちゃ!
裏切り?結構!!器用でなくちゃ、人生、渡っていけないよ!!
そんな感じが好きです。
だからそのファンクラブのイメージをぜひ払拭したい!そこを他力本願でクリアしようと(^^;)。
そういう「お互いに縛り付けられる」という考えなしで楽しいことができるかなあ?

そのためには皆さんの考えも一度、ぜひとも聞いてみたいと思って(株)宮村優子 株主総会を開くことにいたしました。
分かりづらくってごめんなさい。
チケットは便宜上「株」とよばれております。
えーー!!?
マジで?なんか高いよー。六千えんもすんの??…意見交換会なんだからタダでも良かったのにね・・・。
これじゃあまるで、ファンクラブのつどいじゃーん。ということは、やっぱりファンクラブ設立しちゃうのかな。どうなのかな。

でも、ま、それはそれ。会場でゆっくり考えましょう。
そして食べて飲んで、さらにさらに株主優待(おみやげ)もお付けいたしましょう!お客様は株主様ですから。
株主(お客様)様の意見をぜひ聞かせてください。そしてみんなで楽しいものを作っていきたいと思っています。

※ひとつだけ誤解のないように言っておきますと以前、「健康家族」というファンクラブがありましたが、それはそれは
本当に楽しかったし、むしろやって良かった。と。入ってくれていた皆さん本当にありがとうと、心から思っています!!もちろん!!

ではこれ以上の詳しい話は当日会場で!皆様のお越しを当日会場にてお待ちしております!
参加するかしないかファンクラブ(仮)作るかつくらないか入るか入らないか全部あなたの自由だーー!!

引用元:宮村優子-OFFICIAL SITE-
http://r-8.jp/miyamu/index.html

以下、2ちゃんねるの反応
posted by 管理人 at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース
>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。