2009年01月28日

<元SMAP>森選手、オートG1初制覇「本当にうれしい」

 人気グループSMAPの元メンバーでオートレーサーに転身した森且行選手(34)が28日、埼玉県川口市の川口オートレース場であった「G1開設57周年記念グランプリレース」で優勝。日本中央競馬会の重賞に当たるグレードレースのG1クラスを初制覇した。

 森選手は96年5月に芸能界を引退。97年7月のデビューから13年目で初のビッグタイトル獲得。「これまでなかなかビッグレースで優勝できなかったので本当にうれしい。次は2月に(千葉県)船橋で行われる全日本選抜で(最高峰の)SGタイトルを狙います」とコメントした。

 「G1」はSGに次ぐ位置付けで今季は14レースが開催される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000084-mai-spo
タグ:森且行 SMAP
posted by 管理人 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年01月15日

雇用保険に加入させぬ派遣業者、許可取り消しも…与党検討

 与党の「新雇用対策プロジェクトチーム(PT)」(座長=川崎二郎・元厚生労働相)は14日、派遣労働者の保護を強化するため、派遣会社が雇用保険など社会保険に加入せずに雇用した場合、派遣事業の許可取り消しを含めた処分ができるよう労働者派遣法を見直す方向で検討に入った。

 15日にPTの会合を開き、具体的な議論を開始する。

 派遣会社に登録し、派遣先が決まった時だけ働く「登録型派遣」の一般労働者派遣事業は現在、許可制となっている。

 雇用保険では雇用見込み期間が1年以上など、社会保険ごとに設けられた加入条件を満たせば、派遣会社は派遣労働者を加入させなければならない。ただ、保険料は労使折半で負担することから派遣会社が負担を免れるため、故意に加入しないこともあるとされる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000079-yom-pol
posted by 管理人 at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年01月13日

ブームが幸い?直江兼続が奉納した天神像、新潟で発見

 NHK大河ドラマ「天地人」の主人公・直江兼続が奉納したとされる「天神像」が新潟県の旧三島町(現長岡市)の逆谷集落で見つかった。

 住民らは、昨年11月に「文化と伝統を守る会」を発足。木像発見を機にふる里の歴史を再認識し、地域を活性化しようと動き始めた。

 天神像が発見されたのは、集落内の「日吉神社」。宮司を務める星野和彦さん(57)が、本殿のさらに奥にある「内陣」の扉を開けて見つけた。

 星野家は1300年代の南北朝のころから、この神社の宮司を務めており、「代々の言い伝えで、兼続が奉納した木像が存在すると言われていた」という。

 「天地人」ブームの高まりを受け、星野さんが昨年5月に「開かずの扉」を開けたところ、26センチの天神像がほぼ無傷で見つかった。脇には、兼続が奉納したことを示す、江戸時代末期の木札が立てかけられていた。

 逆谷集落は、兼続が城主を務めた与板から約3キロと近く、神社の隣には上杉謙信が祈願寺とした「寛益寺」もある。星野さんは「上杉家の重臣で文武両道に通じた兼続が、学問の神である『天神像』を奉納したことも理解できる」とする。

 木像の発見をきっかけに集落の歴史を知り、地域の活性化につなげようと、星野さんの呼びかけで「逆谷の文化と伝統を守る会」が昨年11月に発足。今年度は集落の歴史や直江兼続についての講演会を2回開くほか、17日には天神様の御利益を多くの受験生に分けようと、「入試合格祈願祭」を開催する。

 来年度は、集落のパンフレット作成や名所旧跡の案内看板設置などにも取り組む予定だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090111-00000045-yom-soci
posted by 管理人 at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。