2007年12月02日

英有力紙、2ちゃんねらー提案の新英国旗を紹介

 英国で国旗の変更問題が話題になっていることから、同国の有力紙テレグラフが読者から国旗の変更案を募集したところ、日本からも「2ちゃんねる」のユーザーらがさまざまな案を寄せ、1日、同紙のサイトで紹介された。

 国旗変更問題は、英国旗ユニオン・ジャックにウェールズ旗にある赤いドラゴン「ウェルシュ・ドラゴン」が含まれていないとの不満から起きたもので、閣僚や議員らが検討を訴えている。

 同サイトの記事では「ほとんどの提案は英国内から寄せられたが、日本のウェブサイト(2ちゃんねる)からも手助けの申し出があった」として、内外からのデザイン
を紹介。「日本からの提案」とされたものには、マンガやアニメをデザインしたものなどコミカルなものが目立つ。

 例えば、ユニオン・ジャックの対角線に、ウェールズ名産の野菜でもある「長ネギ」を配置したものや、聖ジョージがウェルシュ・ドラゴンを槍で突き刺しているブラックな絵柄、日本のマンガ「苺ましまろ」のキャラクターを配して「この少女は英国コーンウォール出身でアナ・コッポラという名の、人気コミックの登場人物だという」と説明したものなどが紹介されている。
posted by 管理人 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年12月01日

浦和敗れる!鹿島、逆転V…J1最終節

 ◆J1最終節(1日) 各地で9試合を行い、鹿島が3−0で清水に勝ち、2001年以来6年ぶり5回目のリーグ制覇。Jリーグ通算10回目のタイトル(リーグ戦5回、ナビスコ杯3回、天皇杯2回優勝)を獲得した。ホームで清水と対戦した鹿島は前半20分、MF小笠原満男がPKを決め先制すると、後半3分にMF本山雅志、同13分にFWマルキーニョスが追加点を挙げ3−0で快勝。勝ち点を72とした。首位の浦和が最下位の横浜FCに0−1で敗れて勝ち点70にとどまったため、鹿島の逆転優勝が決まった。浦和は第30節(10月28日)に早々と優勝に王手をかけながら、1か月以上足踏みした末V逸という、最悪の幕切れとなった。
posted by 管理人 at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

札幌、東京Vが昇格=京都は入れ替え戦へ−J2

 Jリーグ2部(J2)は1日、最終第52節の6試合が行われ、札幌が水戸を2−1で破り、27勝11敗10分けの勝ち点91で優勝、来季6年ぶりのJ1 復帰を決めた。東京VもC大阪と2−2で引き分け、勝ち点89の2位で3年ぶりのJ1復帰。京都は草津と1−1で引き分けて3位となり、J1との入れ替え戦に回った。
posted by 管理人 at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。