2007年11月28日

090金融で20人逮捕=多重債務者から1200倍利息−2グループ連携・警視庁

 店舗を構えず携帯電話を利用する「090金融」を営業し、全国の多重債務者から法定の約1240倍の高金利を取ったなどとして、警視庁生活経済課は28 日、出資法違反容疑などで、東京都内のヤミ金融業者2グループの計20人を逮捕した。090金融の逮捕者数としては過去最多という。
 両グループは共通の現金引き出し役を使うなどの協力関係にあり、同課は統括経営者がいる疑いもあるとみて追及。昨年夏ごろから計約3億3200万円の利息を得たという。
 逮捕されたのは、墨田区の「さくら信販」「アイル」の元経営者岩橋康裕容疑者(38)=台東区元浅草=ら10人と、台東区の「東洋」「日生信販」の元経営者内藤太郎容疑者(32)=千葉県柏市柏=ら10人。
 調べによると、両容疑者らは貸金業登録を受けずに営業し、2月上旬から9月下旬の間、広島市の自営業の男性(53)ら9道県の11人に計約342万円を貸し付け、法定利息分に相当する約38万円を超える計約731万円の利息を受け取るなどした疑い。
 ダイレクトメールを送った上、電話で勧誘。5万〜8万円の融資に対し、1週間で5万円程度の利息を取るなどし、最高で法定利息の約1240倍の利息を受領。客はほかのヤミ金融の支払いに困って借りたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000074-jij-soci
posted by 管理人 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

サークルKサンクス、コンビニ初の地域別価格導入へ

 コンビニエンスストア4位のサークルKサンクスは27日、全国一律価格で販売しているおにぎりや弁当などのPB(プライベートブランド)商品について、来年4月にも「地域差」を設ける方向で検討していることを明らかにした。都市部の店舗より地方店舗の価格を安くする。大手コンビニが同一商品で本格的な地域別価格を導入すれば、初のケースとなる。

 同社は、地方と都市部の収入の開きが顕著になったと判断。12月までに商品開発や各地区の売り場担当者の意見を集約し、商品や地域差をつける場所を選定する。総菜や弁当、おにぎり、パンなどすべてのPB商品が対象。

 価格設定は未定だが、地方で販売する商品は都市部と比べ容量、価格を下げる方向で調整している。

 同社は、これまでにも、地方と都市部で価格差をつけた商品を展開していたが、メニューや内容に差をつけるなど、異なる商品として販売していた。

 一方、メーカーから仕入れているNB(ナショナルブランド)商品については、地域別価格を導入しない方針。「原価が同じで、売価が異なれば、加盟店から反発が出る」(幹部)ためだ。

 コンビニ大手ではローソンが、地域別価格の導入を検討しており、メーカーから値上げ要請されている、NBブランドが対象。首都圏の店舗で値上げするものの、地方店舗では価格を据え置くことを検討している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000908-san-bus_all
posted by 管理人 at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

<牡蠣>「生食用」「加熱用」の違いは?

 「海のミルク」とも呼ばれ、栄養価が高いカキ。「生食用」「加熱用」の違いは鮮度ではなく、採取された海域やその細菌数で決まる。食品衛生法により、生食用カキは加工基準などが定められている。それによると、海水100ミリリットルあたり大腸菌群数が70以下の「指定海域」で採取され、かつ細菌数が1グラムにつき5万以下などの条件を満たしたものだけを「生食用」と表示できる。

 実際に購入する際は、用途に合わせ選びたい。加熱用を生で食べるのは避けた方がいい。フライや鍋などにする場合は、加熱用を使うのが一般的だ。カキの本場・広島にある広島酔心調理師専門学校で日本料理を教える市川春徳さん(60)は「ふっくらと丸く、透明感のあるカキを選んで」とアドバイスする。【小山内恵美子】 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071127-00000006-maiall-soci
posted by 管理人 at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。