2007年11月21日

日経平均1万5千円割れで大引け、1年4か月ぶり

 21日の東京株式市場は、為替相場が一時、1ドル=108円台まで急騰したことなどを背景に売りが強まり、日経平均株価(225種)は大幅反落した。

 日経平均の終値は、前日比373円86銭安の1万4837円66銭。日経平均の終値が1万5000円を割ったのは、2006年7月以来、1年4か月ぶりだ。日経平均は一時、前日終値比400円以上値下がりした。

 東証株価指数(TOPIX)は同30・55ポイント低い1438・72だった。第1部の出来高は約21億7200万株。

 午後の取引時間中にアジア各国の株式相場が軒並み下落したことも、下落に拍車をかけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000011-yom-bus_all
posted by 管理人 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

食べて減らせブルーギル、すし・マリネ・ハンバーガー…

 全国的に大繁殖が問題となっている外来魚ブルーギル。天皇陛下が米国から食用魚として持ち帰ったのが繁殖の発端だったと述べられたことから改めて注目を集めているが、この“湖の厄介者”を「食べて駆除しよう」という試みが少しずつ広がっている。

 「キャッチ&リリース(釣って放す)」ならぬ「キャッチ&イート(釣って食べる)」。なれ鮨(ずし)やマリネなど様々な調理法が考案され、来月にはハンバーガーも登場する。

 「ブルーギルを食べて駆除しよう」と呼びかけているのは滋賀県。県内の琵琶湖には、全国でも最多の1250トン分のブルーギルが生息するとされる。国と県で毎年約2億円かけて駆除しているが、一向に撲滅できない状態に弱り果てたのが発端という。現在は県のホームページなどで空揚げ、チリソースあえ、マリネなどの調理法を紹介している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000208-yom-soci
posted by 管理人 at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

中1女子が相次ぎ制服切られる、千葉で自転車男逃走

 21日午前8時40分ごろ、千葉県習志野市東習志野の市道を歩いて通学していた同市の中学1年の女子生徒(13)が、正面から自転車で近づいてきた男に、すれ違いざまに刃物で制服上着の右脇腹部分を約3センチ切られた。男はそのまま逃走した。

 約500メートル離れた市道でも約10分後、同じ中学の1年女子生徒(13)が、後ろから近づいてきた男に左腕をつかまれ、制服の左脇部分を切られた。男は近くに止めてあった自転車で逃走した。

 2人にけがはなかった。習志野署は、同一犯による連続暴行事件とみて調べている。男は身長約1メートル80で、黒いニット帽をかぶり、黒いジャンパーに紺色のジーパン姿で、黒っぽいマフラーで顔を隠していたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000206-yom-soci
posted by 管理人 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。