2007年11月07日

清原にオリ提示 40%減の1・8億円…残留へ下交渉

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000072-sph-base
清原にオリ提示 40%減の1・8億円…残留へ下交渉


 オリックスの清原和博内野手(40)が、すでに中村球団本部長と、残留へ向けた下交渉を行っていたことが6日、分かった。さらに減額幅が、当初の見方より大きかったことも明らかになった。しかし、清原は「オリックスの熱い期待に応えられるようにしたい」とコメントを発表。2回目以降の交渉でサインする意向を示した。

 1回目の交渉は日本シリーズ終了後に行われ、今季推定2億8000万円から減額制限の40%に迫る1億8000万円を提示された。金額こそ大幅ダウンだが、出来高もきっちり設定された。「温情のある言葉をいただいた。感謝の気持ちでいっぱい。もう一度グラウンドに立ちたいという思いが強くなった」と中村本部長から激励があったことも明かした。

 サインについては態度を保留したが、「もう一度心の整理をつけてハンコを押せるようにしたい」と、早ければ次回の交渉で合意となりそうだ。

 ◆「キヨプール」球団買い取る オリックスが、「清原プール」を買い取る方針であることがわかった。今年9月に神戸市内の合宿所内に設置されたリハビリ用の流水プールは、清原が総工費計約2300万円の自費を投入して購入したもの。本人は寄贈を希望しているが、雑賀球団社長はこの日、「高価なもの。チームが使うものなら買い取りたい」と見通しを語った。

 ◆大場が1巡目 オリックスのスカウト会議が6日、大阪市内の球団事務所で行われ、東洋大・大場翔太投手(22)を1巡目指名することを決定した。これまで1巡目の明言は避けてきたが、中村球団本部長は「行かなかったら悔いが残る。強行突破になるでしょう」と説明。阪神など最大7球団が競合するNO1右腕に照準を定めた。外れ1巡目にはトヨタ自動車・服部泰卓投手(25)、福岡大・白仁田寛和投手(22)、横浜商大・根本朋久投手(21)ら約10選手をリストアップ。慎重に人選を進めて行く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000072-sph-base
posted by 管理人 at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年11月06日

紅白司会者に意外な名前…急浮上したアノ二世タレント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000000-ykf-ent
紅白司会者に意外な名前…急浮上したアノ二世タレント

 大みそかのNHK「第58回紅白歌合戦」の紅組司会者に、コメディアン、関根勤(54)の一人娘でタレントの関根麻里(23)の名が急浮上していることが6日分かった。女優、長澤まさみ(20)が本命視される中、意外な伏兵だが、関根は現在NHKでレギュラー番組を3本抱え、フレッシュな才媛ぶりが大ウケだ。

 NHKは、今年の紅白の製作方針として、「時代に即した紅白というものを見つめ直したい。変えるところは変えていく」と意気込みを明かした。司会陣も「よりフレッシュな人材」を念頭に最終選考に入っている。

 クローズアップされている関根はタレントデビュー2年目ながら、愛嬌の良さと頭の回転の鋭さが持ち味。

 「米国の大学を首席で卒業しながら父ゆずりのお笑い好きで、父と同じ事務所に所属する。断絶に悩む世のお父さんには理想の家庭像だ。NHKでは『スペイン語会話』から、『MUSIC JAPAN』『シネマ堂本舗』といったエンターテインメントまで幅広くこなす。まさに紅白の司会にもってこい」と番組関係者は評価する。

 一方、早くから名前が挙がっていた長澤については、「脇役ながら、NHKでは2002年の連続テレビ小説『さくら』と、昨年の大河ドラマ『功名が辻』で好演した。舞台度胸もあって、何より清楚なイメージがいい」と、NHK幹部からのウケもよく、所属事務所も前向きとされる。

 ただ、早いうちに情報が漏れ、マスコミで名前が取り沙汰されたことで、「発表のときのサプライズがなくなった」と内部では敬遠する声も出始めている。

 さらに、局が総力をあげてPRに力を入れる来年の大河ドラマ「篤姫」で史上最年少のヒロインを務める女優、宮崎あおい(21)も強力な候補。昨年の朝ドラ「純情きらり」でもヒロインを務め、「NHK貢献度では最右翼」(テレビ誌編集者)だ。

 本命長澤、対抗宮崎を大穴関根が追う展開。今月中旬にも正式発表される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000000-ykf-ent
posted by 管理人 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

池袋パルコから女性飛び降り自殺、巻き添え男性が重体

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000011-yom-soci
池袋パルコから女性飛び降り自殺、巻き添え男性が重体

 6日午後1時ごろ、東京都豊島区南池袋1のJR池袋駅東口ロータリー前の歩道で、「若い男女が血を流して倒れている」と110番通報があった。

 男女2人は全身を強打しており、病院に搬送されたが、女性は約1時間後に死亡し、男性も意識不明の重体。

 2人が倒れていた場所の真上にあたる百貨店「池袋パルコ」(8階建て)の屋上に、女性用の靴がそろえて置かれていたことなどから、警視庁池袋署では、この女性が屋上から飛び降り自殺を図り、下を歩いていた男性を直撃したとみて調べている。

 同署によると、死亡したのは都内の25歳ぐらいの女性とみられ、重体の男性は千葉県内の男性会社員(37)とみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000011-yom-soci
posted by 管理人 at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。